脱毛を取り扱っている皮膚科もたくさんありますが、よく行われる一般的な部位はワキや足です。しかし、もみあげを脱毛してる方も意外と多いようです。

女性ならば髪の毛をおろせばもみあげを隠せますが、男性は短髪の場合隠すことができません。女性でも髪の毛を結んだ場合、もみあげが出てしまうことがあります。隠すことが難しいもみあげですので、剛毛などでコンプレックスになっている方もたくさんいます。

そんなもみあげを自分で処理すると、鏡で見にくいため形が変になったりチクチクしたり、なにより隠すことができないので、毎日処理することはとても大変な作業です。エステサロンで脱毛をする方もいますが、顔などのデリケートな部分はやはり皮膚科での処理が安全と言えるでしょう。

また、高価と思われがちですが、医療機関の方が機械の出力が高いため、短期間で終了します。エステサロンの場合、出力が医療機関と比べると低いため、何度も通うことも多々あります。そのため皮膚科での脱毛を選ぶ方も多いようです。

万が一トラブルがあった時でも病院ならばすぐ対処してくれますし、薬も処方してくれます。また、施術してくれる人がお医者さんということも安心できます。